パーツ


2011.11.13

BMW アルミ製クーラーコンデンサー

BMWアルピナ E24 E28 E30 E34 E36 E31 E32 E21 E12 E9 2002用

BMWアルピナ(ALPINA)用 アルミ製 オリジナル・クーラーコンデンサー

BMW & アルピナを快適に走らせる。 暑い日本の夏を快適に走らせる為にはエアコン(クーラー)は必要不可欠です。

しかし、BMW&アルピナ OLDモデルはクーラー(エアコン)が効かない車両が多いのも事実です。


クーラー(エアコン)が効かない理由として、
・システムの故障
・クーラーガス漏れによるガス圧不足
・詰まりによるクーラーラインの遮断

などがありますが、更にクーラー(エアコン)システムが正常でも効きが悪い場合があります。



この ”アルミ製 オリジナル・クーラーコンデンサー” は、現代のラジエタータイプのコンデンサーを採用、従来の純正品の効率が悪かったのに対し、オールアルミ材質を使用する事で放熱効果が高く、熱伝導率が良くなるよう改善されています。



システム上クーラーの効きが悪いと言われる、BMW&アルピナ OLDモデル。

交換後は快適な走りがを楽しめます。


○クーラーコンデンサーとは、

高温な気体になったクーラーガス(冷媒)を、走行風や電動ファンで冷却して再び低温の液体に戻す装置です。

凝縮器の事で、ラジエーターに似ています。



○クーラーシステムについて、

コンプレッサー(加圧器)で圧縮されて蓄熱された冷媒は、車両ラジエーター前に配置されたコンデンサー(凝縮器)で、走行風や電動ファンによる強制空冷で冷却されガス状の冷媒が液化されます。

コンデンサーで液化した冷媒は、レシーバータンク(貯蔵器)で一時的にためておき、室内のエバポレーター(蒸発器)に送られます。

エバポレーターにはエキスパンションバルブ(膨張弁)が付いていて、ここで液化された冷媒が一気に気化されることにより、冷房となります。

冷房を終えた冷媒はコンプレッサーに返送され、必要に応じてレシーバータンクに蓄えられて、再液化及び内部の乾燥剤による冷媒の除湿が行われます。




新品アルミ製 オリジナル・クーラーコンデンサー 対応車種

BMW M6 M635CSi 633CSi 635CSi アルピナB9-3.5クーペ B10-3.5クーペ B7ターボクーペ (E24) 
BMW M5 M535i 528e 520i 518i アルピナB9-3.5 B10-3.5 B7ターボ (E28)
BMW M3 325i 323i 320i 318i アルピナB6-2.7 C2-2.7 C2-2.5 C1-2.5 C1-2.3  (E30)
BMW M5 540i 535i 530i 525i 520i アルピナB10-3.5/1 B10-4.6/4.0/3.0 B10 Bi TURBO (E34)
BMW M3 328i 325i 323i 320i 318i アルピナB6-2.8 B3-3.0/3.2 B8-4.6/4.0  (E36)

BMW 850CSi 850i 840Ci 840i アルピナB12-5.0/5.7  (E31)
BMW 750i/L 740i/L 735i/L 730i  アルピナB11-3.5/4.0 B12-5.0 (E32)
BMW 750i 740i 735i 730i アルピナB12-5.7/6.0  (E38)
BMW M5 540i 535i 530i 528i 525i アルピナB10 V8S/V8/3.3/3.2 D10 Bi TURBO (E39)

BMW M3 330Ci 328i 325i 他 アルピナB3S B3 3.3 (E46)
BMW 323i 320i アルピナC1-2.3 B6-2.8 (E21)
BMW 530i 528i  アルピナB7Sターボ B7ターボ (E12)
BMW 3.0CS 3.0CSi  (E9)
その他

アルピナ純正部品ではありません。



新品オリジナル・クーラーコンデンサー取付時には、同時に高圧ホース・高圧パイプの交換が必要です。

純正品は使えません。





部品単体での販売はしていません。




BMWアルピナ(ALPINA)用 新品アルミ製 オリジナル・クーラーコンデンサー  取付価格 220,000円~


(高圧ホース・高圧パイプ・クーラーガスチャージ含む)






ご興味がお有りの方はお気軽にお問い合わせ下さい。





BMWアルピナ(ALPINA)用 新品アルミ製 オリジナル・クーラーコンデンサー


19:41 投稿 :Ra-i-ra



URL



RSS2.0



ページの先頭へ戻る