パーツ


2015.09.27

BMWハイパフォーマンス・アーシングセット(パワーケーブルセット)

BMWアルピナ E24 E28 E30 E34 E31 E32 E36 E39 E46 E21 E12 E9 2002用

BMWアルピナ(ALPINA)用 新品ハイパフォーマンス・アーシングセット(パワーケーブルセット)

BMW & アルピナを快適に走らせる。

アーシングとは、自動車の電装系統におけるマイナス極への配線の抵抗を減少させることで、各部に必要十分な電力を供給し、走行性能・エンジントルク・燃費性能・ヘッドライト照度・オーディオ音質等を改善し、効果を得る方法です。

具体的には、バッテリーのマイナス極と各電装部品間を電気抵抗率のより低い電線で直接結線し改修する方法です。


BMWアルピナ(ALPINA)用 ハイパフォーマンス・アーシングセット(パワーケーブルセット)は、クライオジェニックトリートメントを施した
「HYPER 0 "BRACK LABEL"(ブラックレーベル)」と、バッテリーターミナル、リングゲージを結線したセットになります。

 ※バッテリーターミナル、リングゲージにもクライオジェニックトリートメントを施してあります。


画像はアルピナB9-3.5、B10-3.5、BMW E24/E28 用




クライオジェニックトリートメントについて

  CRYO(クライオ)はギリシャ語で「深冷」を表す学術用語です。
  クライオジェニックは英語で極低温を意味します。
  クライオジェニックトリートメントとは、「物質」を冷やす処理の事です。熱処理の一つの方法でもあります。

  クライオジェニックトリートメントは深冷処理の一種で、処理温度が-100℃以下の処理を言い、極低温処理(超サブゼロ処理)と呼ばれ、
  物性処理(マテリアルプロセシング)の一つの方法であり、これに対して-100℃までの深冷処理を普通サブゼロ処理と呼び区別して
  います。


  クライオジェニックトリートメントには、 大きく分けて寒剤である液体窒素を液体のまま使用する「液体法」と、ガスで噴射して使用する
  「ガス法」とがあります。
  採用しているEXC-T (エクセレントクライオトリートメント)はコスト面では高価にはなりますが、一般的に多く使用されている「液体法」では
  なく、希少な「ガス法」を採用しております。

  本来は金属における熱処理の一種で、古くから工具や刃物の寿命を伸ばす為に施工されていますが、鋼材や非鉄金属(アルミニウム
  や銅等)等の金属だけではなく、樹脂などの有機材料にもクライオジェニックストリートメントを施工できます。


  コンピューター制御による冷却工程(部材の熱を取り除く工程)、沈静工程(原子の移動を行わせる工程)、
  除冷工程(極低温状態から常温に戻す工程)を経て、分子の再整列と不純物の除去等を行い、極低温状態における分子(クラスター)の
  整列がもたらす現象を、常温でも半永久的に保持する技術です。

  処理後、電流を流した際の物質を構成する分子のぶつかり合いが少なくなり、電気抵抗が押さえられ通電効果が改善されます。

  オーディオに使用する場合、信号が流れる部分では、ノイズレベルが下がり、低歪みの、S/Nの高いサウンド効果が得られ、
  オーディオ製品、オーディオアクセサリーの音質が大幅に向上します。
  またギターやバイオリンなどの弦やパーツ、トランペットやトロンボーンなどの楽器そのものにも効果があります。




今まで、ケーブルは、電圧が低い(約12V)車両の直流抵抗値を下げることを目的に、採用する銅や銀などの金属にこだわり、
ケーブルの径を太くする事で対応してきましたが、さらに直流抵抗値を下げるために応用した技術がクライオジェニックトリートメントになります。


アーシングは元々、車体での電気導通が期待しにくいFRP等の樹脂類を車体に用いた車両や、わずかな電気伝導損失にすらこだわるようなレース用車両での機能確保、旧車のレストアまたはメンテナンスの手法のひとつで、本来の性能以上の効果を得るものではありませんでした。


しかし、腐食しやすい場所に純正で配線されている場合や、純正の配線が貧弱な自動車など、配線が劣化して弱っているほど、このBMWアルピナ(ALPINA)用 ハイパフォーマンス・アーシングセット(パワーケーブルセット)を取り付けることで、各部に必要十分な電力を供給し、走行性能・エンジントルク・燃費性能・ヘッドライト照度・オーディオ音質等を改善します。


 ※ BMWハイパフォーマンス・アーシングセットは、本来の性能が引き出せるようにすることを目的とし、エンジンルーム内のドレスアップ
   目的でのアーシングとは異なります。

 * High performance ground (earth) wire set receives and is producing licensing of technology of EXC-T by SQI company





BMWアルピナ(ALPINA) 新品ハイパフォーマンス・アーシングセット(パワーケーブルセット) 販売価格 45,000円~








BMWアルピナ(ALPINA)用 新品 AURIX 「HYPER 0 "BRACK LABEL"(ブラックレーベル)」



AURIXパワーケーブル HYPER 0 をベースとして、クライオジェニックトリートメントを施して
「HYPER 0 "BRACK LABEL"(ブラックレーベル)」として販売します。 (ケーブルのみ)


AURIXパワーケーブル HYPER 0 は、太いケーブルを採用し、直流抵抗値を下げることを目的に、使用する銅や銀などの金属にこだわったケーブルですが、さらに直流抵抗値を下げるためにクライオジェニックトリートメントの技術を応用しました。




クライオジェニックトリートメントを施すことで得られる効果
1、分子配列の整頓
2、金属の表面強度の硬化
3、不純物の除去



分子の配列が整い、表面強度が上がり、不純物を除去することで、電気抵抗値を極限まで下げたパワーケーブル、
それが AURIX 「HYPER 0 "BRACK LABEL"(ブラックレーベル)」です。


このパワーケーブルは、アーシングやノーマルアースケーブルとの交換、カーオーディオのパワーケーブルとしても使用できます。



仕様
導体:3724本×0.12MMスズメッキ4N銅
外径:17φ
カラー:ブラック
物性処理:EXC-T



 * AURIX HYPER 0 BLACK LABEL receives and is producing licensing of technology of EXC-T by SQI company



BMWアルピナ(ALPINA)用 新品 AURIX 「HYPER 0 "BRACK LABEL"(ブラックレーベル)」 販売価格 未定










ご興味がお有りの方はお気軽にお問い合わせ下さい。


BMWアルピナ(ALPINA)用 新品ハイパフォーマンス・アーシングセット(パワーケーブルセット)

BMWアルピナ(ALPINA)用 新品 AURIX 「HYPER 0 "BRACK LABEL"(ブラックレーベル)」


17:58 投稿 :Ra-i-ra



URL



RSS2.0



ページの先頭へ戻る