ブログ

2018.07.07

'88 BMW M6 (E24) ~オリジナル・ステンレスマフラー製作~ episode 1

Kさんの '88 BMW M6 後期型 (E24) 、



6年前から計画していて、ついに実行しました。



まず、M6後期型S38エンジン用エキマニは取り外して、M635用ステンレス製タコ足を取付します。



画像では簡単にエキマニが外れているように見えますね。



ここまで外すのに約1ヵ月・・・ 



ナットを舐めないように、スタッドボルトを折らないように祈りながら無理をしないように作業を進めていたのですが・・・



折れるものは折れる。 舐めるものは舐める。



残ったボルトナットを抜き取る作業も入れて約1ヵ月を要してしまいました。



そして、M635用ステンレス製タコ足を仮付けしてみました。




今回使用するスポーツメタル触媒です。 このスポーツメタル触媒を並列で2個使用します。



M635用タコ足からステンレスパイプを経てこの触媒へとつながります。



BMW E24 M6らしく、走らせる悦びが堪能できる一台になるように仕上げます。




'88 BMW M6 (E24) ~オリジナル・ステンレスマフラー製作~ episode 1 でした。


16:26 投稿 :Ra-i-ra



2018.07.05

'75 BMW2002 ラジエター交換

Kさんの '75 BMW2002、


前回まで、ブレーキキャリパーをオーバーホールしました。


押して移動できるようなり一安心。


プラグ、プラグコード、ディストリビューター、コイルなど一通り点検してエンジン始動に成功。


しかし、水漏れを起こしていたため、ラジエターとホース類を新品発注。




交換します。




バルブとホースも交換



よく劣化するエアクリーナーのブッシュも新品交換します。



クーラント入れ替え、エア抜きして整備完了・・・



'75 BMW2002 ラジエター交換 でした。


14:30 投稿 :Ra-i-ra



2018.07.04

'75 BMW2002 ブレーキキャリパーOH

Kさんの '75 BMW2002、


エンジン始動せず・・・ ということで運び込まれました。


しばらくエンジンを掛けていなかったため、まずブレーキが固着していました。


キャリパーをオーバーホールです。







'75 BMW2002 ブレーキキャリパーOH でした。


14:19 投稿 :Ra-i-ra



2018.07.01

'86 アルピナB10-3.5 クーペ (BMW E24) episode 5 ~クリアレンズ取付~

販売終了した '86 アルピナB10-3.5 (BMW E24)


エピソードです。


今回は、クリアレンズを取付しました。



今まで見てきたクリアレンズは数年でクリアから白濁、


あるいは、黄色混じりに変色するかというものが多く見られました。


このクリアレンズ、目視する限り今まで見てきたものとは違い、クォリティーが高く良質でした。



シルバーの外装色にはこのクリアレンズ、よく似合います。



最後に、運転席パワーウィンドの調整をして整備完了です。




'86 アルピナB10-3.5 クーペ (BMW E24) episode 5 ~クリアレンズ取付~ でした。


12:56 投稿 :Ra-i-ra



2018.06.29

'86 アルピナB10-3.5 クーペ (BMW E24) episode 4 ~クーラーコンデンサー~

販売終了した '86 アルピナB10-3.5 (BMW E24)


エピソードです。


今回は、クーラーコンデンサーです。


取り寄せた新品クーラーコンデンサーです。今回は純正品で、BMWアルピナ(ALPINA)用 アルミ製 オリジナル・クーラーコンデンサー は取付しません。



クーラーブロアファンとトランジスターも新品交換。 トランジスターは基盤ごと交換しますが、昔はよくハンダ付けして交換しました。



取り外したブロアファンは固着が進んでいます。 トランジスタは機能していません。



取り外したクーラーコンデンサーです。



新品クーラーコンデンサーを取付。 



真空引き&ガスチャージでクーラー効くようになりました。



'86 アルピナB10-3.5 クーペ (BMW E24) episode 4 ~クーラーコンデンサー~ でした。


11:11 投稿 :Ra-i-ra



2018.06.28

'86 アルピナB10-3.5 クーペ (BMW E24) episode 3

販売終了した '86 アルピナB10-3.5 (BMW E24)


エピソードです。


今回は消耗品を中心に整備。


まずリアステアリングアーム、マフラーリング、タイロッドブーツを新品に交換。



マフラーーリングは補強のためか針金付きでした。



オイルフィルターとATF強化剤です。



ATFストレーナキット。 ATFが黒色なのは心配です。



次はブーツとプラグを新品に交換。



最後にエアフィルターとイグニッションコイルも新品交換。




'86 アルピナB10-3.5 クーペ (BMW E24) episode 3 でした。



18:00 投稿 :Ra-i-ra



2018.06.27

'86 アルピナB10-3.5 クーペ (BMW E24) episode 2 ~フロントバンパー&スポイラー~

販売終了した '86 アルピナB10-3.5 (BMW E24)


エピソードです。


アルピナなのに635CSi用バンパー&スポイラーが付けられていました。


スポイラーだけ違うように思われがちですが、バンパーもモールも全然違います。



シルバーに塗装されたバンパー&スポイラーです。



幸いにもセンターメッキ部分は磨き上げたら新品同様の輝きになりました。メッキ部分の左右は新品を使用。
バンパーのみならず、ボルトナットも新品部品を使ってバンパーを組み立てました。



ナンバーステーはステンレスで製作しました。

次にスポイラーにALPINAデコラインを貼り付け。




ようやくアルピナらしいフロントマスクになりました。




'86 アルピナB10-3.5 クーペ (BMW E24)  episode 2 ~フロントバンパー&スポイラー~ でした。


12:27 投稿 :Ra-i-ra



2018.06.24

'86 アルピナB10-3.5 クーペ (BMW E24) episode 1 ~リアスポイラー~

販売終了した '86 アルピナB10-3.5 (BMW E24)


エピソードです。



テールレンズを新品に交換して、トランクを鈑金塗装。



リアスポイラーと新品エンブレムを取付。




'86 アルピナB10-3.5 クーペ (BMW E24) episode 1 ~リアスポイラー~ でした。



15:30 投稿 :Ra-i-ra



2018.06.23

'00 BMW M5 (BMW E39) 本革シート補修

'00 BMW M5 (BMW E39)


販売終了した車両ですが、引渡し前に行いました。


本革シートなのですが、シワよりキズが気になり・・・


before・・・ 白っぽく見えるのはイヤです。



after



多少は良くなりました。


ブレーキパッドを新品に交換、タイヤもミシュラン新品に交換。



閃光のブルー号、BMW E39 M5ももう見納め。



400馬力のパワーはストレスを発散させてくれました。




'00 BMW M5 (BMW E39) 本革シート補修 でした。


14:19 投稿 :Ra-i-ra



2018.06.22

アルピナB6-2.8/2 (BMW E36) パワステ関係整備

ストックカーの '93 アルピナB6-2.8/2 (BMW E36 TYPE)


少し気になるところを整備しようとカバーを外そうとしたら・・・


ネジ切れてしまった・・・


折角やる気を起こしてパワステ関係を整備するつもりが、いきなり意気消沈です!



とは言っても状態をよくするには、気を取り直して到着した部品を交換します。



まずはパワステ関係から・・・




プラグの交換履歴がありませんでしたので、プラグとエアクリーナーも交換します。



作業終了です。




アルピナB6-2.8/2 (BMW E36) パワステ関係整備 でした。


14:29 投稿 :Ra-i-ra



622 件中 110 件目を表示 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ...63

ブログ



RSS2.0



ページの先頭へ戻る